銀行カードローン比較情報 キャッシュナビ
銀行カードローンの比較情報

トップページ用語集 > ナンピン買い、買い下り
ナンピン買い、買い下り
ナンピン買いや買い下りとは、株式の平均購入価格を下げる戦略です。
例えば1,000株購入したい投資家が、400株を現在の価格で購入し、価格が下落したときに200株ずつ3回に分けて購入することをいいます。
この場合、1000株を一度に購入した場合よりも、平均価格は低くなります。
税務上の損金を実現目的でナンピン買いをすることもあります。
例えば、20ドルで購入した株が10ドルまで下落した時は、このような場合に何も手を打たないのではなく、10ドルで新たに買い増し、20ドルで購入した株をキャピタル・ロスを出して売却します。
このキャピタル・ロスは納税申告に他の収入と相殺できます。
ただし、入れ替え売買規則では、キャピタル・ロスを主張するためには、10ドルで株を購入してから少なくとも30日間は20ドルで購入した株を売却することができません。
な行
任意破産年金利回り法日本消費者金融協会納税証明書日本クレジットカウンセリング協会ノンバンクノンバンク日銀貸出日本消費者カウンセリング基金年金教育貸付内部保留値引き年次株主総会年率換算年率年次不動産担保貸出明細表年間非課税項目年率、年間基準ナンピン買い、買い下りナンピン買い上がり年間投資収益年金保険受給権者、年金保険受取人年金受給の開始年金保険受給開始日乗っ取り解体屋年金保険契約
ホーム | 運営者情報 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ